艦これ レシピ 開発 タービンは回避を上げるでっかい風車みたいなもの!!しかし効果ははっきりせず…

次ページ
まとめ記事

いつもお読み頂きありがとうございます♪

それでは、
艦これ レシピ 開発 タービンは回避を上げるでっかい風車みたいなもの!!しかし効果ははっきりせず…
の記事をお届けさせていただきます♪

➡缶で回避率を上げても何故攻撃が当たる!?あるあるネタを集めた

そもそもタービンって何?

改良型艦本式タービンは、簡単に言うとボイラーで沸かしたお湯から出てくる高圧の蒸気を受けて動力を得るでっかい風車みたいなものです。
つまりこのタービンの回転力が船の動力となるわけですね。


ですが、本来タービンというのは「流体を回転力に変換する原動機」の事を指しているので、極端な話そういう意味では水を受けて回る水車もタービンですし、風を受けて回る風車もタービンです。
ちなみにジェットエンジンもジェット噴流を受けて回るタービンです。


さて、そんなタービンですが、艦これでタービンを開発しようと思った場合は、秘書艦を戦艦か空母系にして、

燃料100、弾薬10、鋼材200、ボーキ10

というレシピで狙うことができます。
もっと他の装備と同時に狙いたいという場合は、例えば、これも秘書艦は戦艦か空母系で、

燃料100、弾薬90、鋼材251、ボーキ250

というレシピにすると、電探全種類と同時に缶、タービンが出る可能性のあるレシピになります。
まあ、その分開発にかかる資材消費量が結構跳ね上がるわけですが。



スポンサーリンク

これらのレシピではタービンだけでなく、缶も出ます。
缶もタービンもどちらも回避力を上昇させる装備なのですが、改良型艦本式タービンは回避力+6なのに対して強化型艦本式缶は回避力+10なので、どうせ装備するなら缶の方を……と考えてしまうのも仕方ない事でしょう。


今はただ、そのうち実装されるんじゃないかと言われている缶とタービンを同時に装備することによる効果の実装テキストですね。
現状は少々このタービンという装備の意味が薄いと言わざるを得ません。
実は結構不遇な装備です。
今は、まだ。

➡ドラム缶はどんどん増えるが、それでも作りたいならば・・・

艦本式ってどういう意味?

改良型艦本式タービン、強化型艦本式缶にある、この「艦本式」とは何でしょう?

これは「艦政本部」の略です。
艦政本部とは第二次世界大戦以前にあった省庁のひとつである海軍省の外局のひとつで、造艦に関係する研究、開発、試験、製造等を統括する専門機関でした。


この艦政本部が海外のタービンを研究して作った国産のタービンなので「艦本式」という名称が使われているのですね。

艦これ レシピ 開発 タービンは回避を上げるでっかい風車みたいなもの!!しかし効果ははっきりせず…
の記事をお届けしました♪
お読み頂きありがとうございました。
それでは、あなたの感想をお待ちしております。
次ページ
まとめ記事

スポンサーリンク

◆あなたの感想を一言お願いします◆

メールアドレスが公開されることはありません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ